知りたい!いまトレンドの結婚指輪のデザイン

一生に一度の約束の証

人生に一度、二人で一生一緒に生きていく約束をする結婚。とってもロマンチックですよね。そんな二人の約束の証でもあり、ずっとその身につけていく結婚指輪はやっぱりこだわりのものを見つけたいものです。価格は、多少の幅はありますが、婚約指輪よりは少し抑えめで、10~20万円のものが多いようです。
お互いに似合って、お互いが気に入ってつけることができて、お守りのように二人を、家庭を守ってくれるような指輪に出会いたいですね。
では、デザインはどんなものが人気なのでしょうか。
やはり、シンプルなものが男女共に人気ですが、女性は少しダイヤが入っていたり、ミラーカットがあったり、デザインのあるものも最近人気なようです。

シンプルな中にこだわり要素のあるものが人気

以前までは二人とも同じシルバーカラーならシルバーカラー、ゴールドならゴールドと同じ色でつけるのが主流でしたが、最近はデザインは同じものだけれども、色はお互い似合う色のものを別々でつけるという方法もメジャーになってきているようです。
旦那様がシルバーで、奥様はピンクゴールドやゴールドということもよくあります。
それと同じようなことで、形はほぼ同じでも奥様だけ一つダイヤが入っているデザインのものを選んだり、小さなダイヤがライン状に並んでいるものなどを選ばれたりする場合もよくあるそうです。シンプルな中に、二人のセンスが光る個性が少し入るものが人気なようですね。
一生の記念になる二人のリング、二人が納得のいく素敵なものに是非出会って下さい。