なにを入れる?彫刻メッセージ

世界にひと組だけのペアリングだから

結婚指輪は、愛を誓い合った二人が身につけるペアリングです。世界にひと組だけのペアリングにするために、特別なメッセージを彫刻するカップルはとても多いです。一生、左手の薬指につける結婚指輪ですから、最高のメッセージを刻むようにしましょう。
まずは、二人のイニシャルや結婚記念日がおすすめです。とりわけ重要な結婚記念日は、できるだけ彫刻してもらいましょう。永遠の愛を誓って、夫婦としてスタートした記念日だからです。もしも結婚式で誓いの言葉を述べる予定があるならば、結婚指輪に彫刻する方法もおすすめできます。愛の誓いを宣言するならば、あらかじめ二人で話し合って決めることが大切です。さらに、二人の愛が深まるからです。

二人にとって特別なメッセージ

結婚を決意した二人にとって、忘れられないメッセージがあるケースが見受けられます。女性にとって特別なメッセージとして、プロポーズの言葉が挙げられます。直接、顔を見ながら告げられることもありますし、手書きのカードに添えられてプロポーズをされることもあります。一生忘れることができないメッセージですから、結婚指輪に彫刻したいと考える方はとても多いです。
尚、プロポーズの言葉を結婚指輪に彫刻したいなら、日本語にするか、ほかの言語に翻訳するか、検討してみることをおすすめします。なぜなら、アルファベットは彫刻しやすいという特徴があるからです。さらに、イニシャルとのバランスを取りやすいというメリットもあります。